パンチ・レーザー複合加工機

アマダ製 EML-3510NT/MARS+RMP48M-TK 自動倉庫
ACサーボ・ダイレクトツインドライブ機構を採用した世界最速のヒットレートを誇るNCTと高速切断のレーザー加工機を組み合わせた複合マシンで多彩な加工を迅速かつ高精度に仕上げます。

パンチ加工範囲 :2,500×1,525mm
レーザ加工範囲 :2,500×1,270mm
複合加工範囲 :2,500×1,270mm
発信器 :2kw
最大ワーク質量 :75kg
レーザー機能 :切断能力(自動)3.2mm(単独)6.0mm
タレパン能力 :30ton/54ステーション

自動倉庫は素材、切断完了品を56段(4×8材 2ton/段)の棚に収納できます。

レーザー加工機の不得意な小穴や小幅の長角等をタレパン加工機がカバーし、タレパンの得意分野のボスやバーリングなど切削タップM3~M6までの広範囲の加工工程を集約し安定した切断ができます。

複数の工程を集約することは、単に加工時間の短縮だけではありません。工程間の待ち時間、仕掛り在庫、機械に対する人件費などすべてを削減することができ製品のトータルコスト減が可能になります。